改修工事 リフォーム

尼崎市 改修工事 No.2

 ◯◯様邸 鎧塀(道路境界)復旧工事 

▼施工前

家の勝手口ですが、カーポートを作るため門塀を一部撤去、形状に合わせて再度復旧工事です。

 ▼撤去後

※解体は他業者

 

▼CB積みの上、軽量プレミクスモルタルで

下・中塗り

▼門柱仕上げは洗い出し

那智石の2分(石の寸法)の本大磯

 

▼洗い出し状況

▼洗い出し後

▼瓦復旧状況

 

▼雀口

白砂にて仕上げ

 

▼丸瓦、鬼瓦は新設

 

▼擁壁の天端は籐笠木で仕上げ

 

▼擁壁仕上げはカチオン下地の上、

ミュールコート

 

▼改修前

 

▼改修後

(さらに…)


尼崎市 改修工事 No.1

尼崎市 ○○様邸 改修工事 

バックヤードの小屋の壁面張替と軒の出を縮める工事です。

▼隣接する敷地にまで軒が出ているので縮めます。

 

当該壁面は境界コンクリートブロック(以下CB)の上に土台と柱を組んでいる状態です。

当初計画ではCBは既存のままでしたが劣化により撤去

▲CB撤去後

屋根が落ちないように柱は仮設で支保工にて支持

▲構造用合板9㎜ 捨張りの上

  ▼防湿防水シート貼り(二次防水)

 

▲仕上材 張り状況

内地産 焼き杉の羽目板(働き巾185)

※東西壁面のみ

 

▲施工前

壁の仕上げ材は突板合板のピーリング厚み4㎜

▲施工後(西側出入口)

壁の仕上げ材は焼杉羽目板

▲施工後

北側壁面はカラー鋼板張り

新設フェンス(他業者が施工)の位置が

以前のバックヤードの壁位置

▲施工後

屋根も縮めた状態です。

▼施行前の屋根

※No.2では鎧塀(道路境界)の復旧工事 (さらに…)


尼崎市 収益マンション住戸改修工事

○○市 共同住宅 RC造ラーメン工法6階建

住戸内:3DKから2LDKへ間取り変更

全室クロス貼替 その他

▼DK 施工前

▼施工後

▲既存フローリングの上、ベニヤ捨張り

クッションフロア仕上げです。

▲洋室との開口間仕切りを撤去しLDKへ

▲旧洋室の開口間仕切り

▲洋室、DK間の床段差を解消する為

根太敷き(ピッチ1尺間)の上、合板張り

▲開口間仕切り撤去後

▲LDKの界壁側のクロスは雲海調でアクセント貼り

明度・色相ともに近似色で柄の変化でアクセント

【洋 室】

▲床レベル 廊下側 FL±0 洋室側FL-100 

▲フリーフロア工法にて床上げ

▲施工後

廊下・洋室ともに FL±0

▲既存クローゼット

▲施工後

部屋の大きさが5畳大と小さめなので

折戸から3枚引違い戸に取替

(さらに…)


新築建前・新設雨戸

新築: 木造在来工法平屋の建前

▲レッカーにての荷揚げ風景

▲柱はすべてスプルース集成材の五寸角(約150㎜)

▲間口が大きいので梁の成も大きめです

▲大屋根の垂木敷き

─────────────────────────

木造在来工法和風建築の掃出し部分に

新設で雨戸を組みました

▲柱は檜の1等上小節

▲杉の押縁下見張りです。

釘は真鍮を使用

▲全面前景

土間の束石は現場打ちなので、写真の茶色は型枠です

▲防腐・防蟻と外観に合わせてキシラデコール塗布

─────────────────────────

 


尼崎市 T様邸 改修工事(リフォーム)

軽量鉄骨造2階建住宅の2階和室と隣接する子供部屋の改修工事です。

▲解体途中ですが・・・

長押・付鴨居と畳は撤去。正面に物入とクローゼットを新設します。

▲施工後

▲右側はクローゼット

▼左側は押入 天袋は奥行800㎜以上

▲隣接する子供室を仕切る押入と左の壁面は子供室のクローゼットです。

▲これらを撤去し一つ部屋にします。

▲施工後 

▲和室の入口側

▲施工後 

手前から旧和室の出入口、新設の開閉間仕切り、子供室の出入口です。

▲開閉間仕切りです。

お子様が大きくなったら二部屋へ

▲子供室の天井は蓄光クロス貼りで照明消灯時、星空が浮き上がります。